YOUTUBEも更新中

【CODMW】スナイパーライフル4種の威力、即死部位、威力減衰射程を比較してみる

マークスマンライフルのKar98kを含むスナイパーライフル系武器4種についての比較。

威力と各部位の判定範囲(最大威力射程)

HDRAX-50の部位ダメージは範囲、威力共に一緒でした。
【CODMW】スナイパーライフル4種の威力、即死部位、威力減衰射程を比較してみる

最大威力射程内なら手足以外にヒットすればワンショットキルが可能。

本来胸上判定の肘上から肩にかけて外側にカス当たりの様な判定になる場所があり、ダメージが腹と同様になりました。

Kar98kDragunovの部位ダメージの範囲は一緒でした。
【CODMW】スナイパーライフル4種の威力、即死部位、威力減衰射程を比較してみる

胸上に当たればワンショットキルが可能。

先ほどと同様に肩の外側にカス当たり判定になる場所があり、ダメージが腹手足と同様になりました。

Dragunovだけ謎のつま先判定があり、手足ダメージから更に威力が減衰しました。

射程

SRの様な長距離を得意とする武器を使用する際、射程を延ばすアタッチメントを使用するかどうか悩むことがあったので調べてみました。【CODMW】スナイパーライフル4種の威力、即死部位、威力減衰射程を比較してみる

HDRAX50は威力減衰が起きると、腹でのワンショットキルが出来なくなり、他の2種はヘッドショットのみになります。

6対6モードのマップをメインに考えるなら、Kar98kの57mが少し心許ないくらいなので射程延長のアタッチメントは特に必要無いかもしれません。

GW以外なら素直にエイム速度アップのアタッチメントで良さそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA